う〜ん。がっかり

こんばんわ^^ようこそおこし

みなさまは、みましたか?あのデスノートのスピンオフ映画を!
L change the WorLd』を!
・・・DVDでみました^^
・・・・
・・。う〜ん。
う〜〜〜〜ん。
なんていっていいのか・・う〜ん。
おもしろくない。
撮影現場を見たわけではありませんが、
全員のモチベーションが低いんじゃなかろうか・・・。スタッフのほとんどが
予算を言い訳に仕事してるような・・・安い感じに仕上がってた。
それに、演技がクサくって見てられませんでした。
あ、でも
Lっぽいシーンは多々あったので、原作漫画を読んだことのある分
楽しめたかなぁ。Lが背筋を伸ばすシーンとか、微笑ましかった^^

あと、子役の男の子・・・つぶやきシローさんに見えて集中できなかったし
セリフの?サーティーン イレブン!!??サーティーン イレブン!!?
っていうのが耳に残ってもう・・ホンマに・・・。

―――――
続きまして〜
大日本人
ダウンタウンの松本人志さんの映画ですね!
これも、う〜〜ん。
う〜ん。でもジブリより好き。

?大日本人?は客に媚びてない映画ですし。(面白くなかったけどね)
売れる映画を作れってなったらジブリっぽいのんに仕上がると思うし
今までに無い映画を作れってなったら?大日本人?みたいなのになる気がします。
?大日本人?は面白くなかったんですけど、作中に板尾創路さんが
出演されてて、安心した^^ごっつええ感じ?みたいだったので、懐かしさ交じりで。

この映画は、無理に理解しようとしない方がいい気がします
10年後くらいにもう一回みた時、面白く感じたらいいなぁ〜。
―――
つづきまして〜
マン・オン・ザ・ムーンジム・キャリーさん主演の映画です。
これこそ!
これこそ面白くない映画ですよ もー。
話の内容は、実在した伝説のコメディアン?アンディ・カウフマン?の
人生を描いた作品かな、と。
海外の天才芸人の?芸とは、こういうことだ?っていうのが
この映画に詰まってるのかな、と。

や〜、わからん。笑いが分からん。
アメリカン・ジョークが分からないので、映画自体が分かりません
おかげで主演のジム・キャリーさん嫌いになりました。
ちょっと、ネプチューンの原田泰造さんにも見えてきた。

―――
ふー。
今夜は眠れそうに無いな。