映画:おとうと見て泣いた☆

こんばんわ〜
居てます〜。
ようこそお越しDOT BOXへ〜^^

や〜。放置放置^^;
Twitterばっかりやってます。。
そして久々にブログにログインしたら、表示こそしていませんが、
ブログコメントに迷惑コメントが(ドキッ英文だらけの!不信コメント!?みたいな)
来るわ来るわでちょっと削除に大変でした。

ちょっとブログ変えなければいけませんかね。。

そして、サイトもまたガッツリ作り変えたい。
今改めてみたら、しょぼすぎる。あの時の自分は大満足の出来栄えだったんですが
成長の証ですな☆ スタイルシートを使ってガッツリ作りこみたいなぁ。

絶対もっといいサイトに仕上がると思うねん。
−−−−
近況ですが みましたよー
映画『おとうと
泣いたわ〜〜〜〜
映画とかテレビで泣くのん初めてですよ!!

鶴瓶さんが演じる鉄郎が凄くいい!
お酒を呑んでは暴れる、お金はすぐ使うような どうしようもない奴やけど
そこに悪気は一個もない。
思ったことをそのまま行動に移すから親戚中から嫌われてる奴やけど、

それでも理解してくれてる人は必ず居てる訳で。。
その理解者が吉永小百合さん演じる「おねぇちゃん」とその(亡き)旦那さん。
二人の間に出来た娘の名前を鉄郎につけさせる理由がまたグッと来たんです。

『鉄郎は昔から、だれからも頼りにされてなかっただろうから
一度くらい花を持たせてやろうじゃないか』

↑ココ。コレで泣いた。亡き旦那さんの粋な計らいにグッと来た。

映画の内容は、ワタクシ、上手い事説明できませんが
結局のところ、絶対に自分の事分かってくれる人は居るって事です!

ウチの今居てる周りにはネットの情報そのまま偉そうに言う奴とか
きれいごという奴とか本音言わん奴ばっかで 滅入ることだらけですが
この映画見て勇気付けられたわけです^^;

絶対ウチの芯の部分を解かってくれてるやつ居てるわ〜。

今日はココまで。
またおこしー